【四月一日さん家と】5話ネタバレ・感想

【四月一日さん家と】基本情報

■タイトル:四月一日さん家と
■ドラマ公式URL:https://www.tv-tokyo.co.jp/watanuki/
■ドラマファンサイト:https://watanukisantino.com/
■ドラマ公式Twitter:https://twitter.com/watanukisanchi/
■主演:Vtuber
■ジャンル:コメディドラマ
■放送局:テレビ東京、テレビ大阪
■放送日時:・テレビ東京-2020年4月5日(日)スタート
       毎週日曜 深夜1時35分~
      ・テレビ大阪-2020年4月8日(水)スタート
       毎週水曜 深夜1時28分~
 

【四月一日さん家と】5話ネタバレ

「スピリチュアル舞子」という霊感がある人について話していて、年収1億稼いでいる話をしていました。
1億につられて一花と生子が霊感があると言い始めます。
生子は霊を降ろせると言い、それっぽい演出をしてから織田信長を宿す振りをしました。
三樹は質問で何をしてきたのかを聞きますが3つ目で答えにつまり元に戻りました。
一花も霊を降ろせると言い、麻雀用語を唱えながら徳川家康を宿す振りをしました。
三樹は質問で「参勤交代とは何ですか?」と聞くと、「あれあれ」と慌て始めすぐに戻りました。
その後一花が豊臣秀吉で生子が織田信長を宿す振りをしながら会話をし始めますが、「暖かくなってきましたね」としか会話ができずに、三樹は2人を止めます。
一花が数珠があれば降りやすくなると言い始め、生子が代わりに2階に取りに行きますが、降りてくるときに生子が階段から落ちてしまいます。
その時、本物のお父さんが降りてきて、誰も知らなかったパールのネックレスの場所を伝えます。実際にネックレスが見つかり。
本当に降りてきたのではと2人は話始めます。
このネックレスは娘に結婚式でしてもらいたいために用意したものらしく、2人は結婚した二葉に渡すことに決めます。
ネックレスを二葉に渡すために三樹は店に行ったのですが、「直接じゃないと受け取らない」と言われ、受け取ってもらえません。
三樹が自宅に戻ってきてから、生子にお父さんが降りてきた振りをしてほしいと頼みます。
最初は自信なさげでしたが、2人の説得により納得してくれます。
質問されることを予想し、記憶してもらいます。
その後、二葉に自宅に来てもらい事前に予想していた質問が次々と質問されます。
後ろで聞いてた2人は質問のエピソードを聞いて「親として災厄なエピソードだよね」と話しています。
↓エピソード
・全然知らない子を二葉と間違えて家に連れて帰った
・自転車の練習で見本を見せようとして軽く二葉を轢いた
3つ目の質問に全く想定していないものが出てきてしまう。
一花がフォローする為に謎のジェスチャーで必死に伝えます。なぜか生子は理解することができ、辛くも返答できました。
最後の質問に二葉とお父さんしか知らないエピソードを話し始めます。
3人は焦るのですが、その時生子に本物のお父さんが降りてきて答え始めます。
答えた後すぐに元に戻ってしまうのですが、元に戻ったときに4人は最後本当に降りてきたことに気づきます。
 
 

 

【四月一日さん家と】5話感想

一花のおバカさんっぷりが発揮した徳川家康の降霊が面白くて、まさか何も答えられないとはおもいませんでした。
四月一日家のお父さんは一体どういう変人だったのだろうかと不思議でなりません。
あのおっとりした一花が「1人っ子じゃなくてよかった、1人だったらゾっとする」と言わしめる人がよく今まで一緒に過ごせていたと思います。

【四月一日さん家と】6話予告

「ああ無常」の演劇をしている一花が出てきます。
どうやら何かの拍子に演劇をすることになったらしいです。

【四月一日さん家と】5話を見逃した方

TVer5月11日(月)02:04まで無料公開していますので気になるけど見ていない方は是非見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました